私が行った脂肪注入の豊胸施術

脂肪注入で行う豊胸のデメリット

授乳後の胸にショックまだ30代なのに / 脂肪注入で行う豊胸のメリット / 脂肪注入で行う豊胸のデメリット

反対にデメリットとしては、寄せている人は受けられないことがあるようです。
私には十分な脂肪量があったのでその心配はありませんでしたが、採取する脂肪には限界があるということです。
またどのぐらい大きくなるのかはわからず、しこりが発生するリスクもあるでしょう。
採取した脂肪を全部注入できないケースもあります。
このようにデメリットがあることがわかりましたが、ある程度は技術により回避することが可能です。
その中でもしこりを作らずに定着率を高くするためには、注入した脂肪に酸素や栄養が届きやすい環境を整えることが重要だということです。
やはりクリニック選びは重要であり、実績の高い所を選ぶ必要があると感じます。
私が選んだクリニックは以前にお世話になったことがあり、スタッフも私のことを覚えていてくれたので、安心して施術を受けることができました。
まずは信頼できるクリニックを見つけることが一番だと感じます。